By Andreas Eldh

Twitterは自動的にアカウントを生成したりツイートしたりする行為を禁止しており、Twitterは規約に違反するボットを削除する努力を続けています。そんな中Twitterの監視を逃れて、小説「スターウォーズ」の一部を引用するボットアカウントが35万件以上作られていることが判明しました。

The `Star Wars' botnet with>350k Twitter bots

(PDFファイル)https://arxiv.org/pdf/1701.02405v1.pdf

Massive networks of fake accounts found on Twitter - BBC News

http://www.bbc.com/news/technology-38724082

ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンのコンピューターサイエンス学部のJuan Echeverria氏は、人々がどのようにソーシャルネットワークを使っているかを研究するため、Twitterユーザーの1%をサンプルとして調査していました。Echeverria氏は調査の中で、偶然に35万件を超えるボットアカウントのネットワークが、1人または単独のグループによって運営されていることに気付いたとのこと。

ボットとは特定の動作を自動化するアプリケーションを指し、ボットアカウントというのはツイートやメッセージの送信などを自動化したアカウントを指します。金銭を受け取って依頼人のフォロー数を増加させたり、特定のトレンドを操作したりすることに利用されています。Echeverria氏によると、今回発見された大量のボットアカウントは、従来のボットとは違った挙動を見せているため、Twitterの監視システムに発見されていない可能性が高いとのこと。Echeverria氏が発見したボットは以下のような特徴を持っています。

・誰も住んでいない場所からツイートされている

・メッセージやツイートが投稿されるのはWindows Phoneからのみ

・小説「スター・ウォーズ」から何かを引用している



By jorgeip

Echeverria氏は、このような挙動を行うアカウントを発見した人に対して、ボット報告用アカウント「That is a bot!」にツイートするよう求めています。これらのアカウントのいくつかは売却、およびレンタルされていることが確認されていますが、大半は何の目的で作られたのかわかっておらず、ネットワークの作成者についても情報を得ることはできなかったとのことです。