2017年2戦目に挑む石川遼(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<ファーマーズ・インシュランス・オープン 事前情報◇24日◇トーリーパインズGC>
先週から戦いの舞台を米国本土カリフォルニアに移した米国男子ツアー。今週は1952年から始まった歴史ある大会「ファーマーズ・インシュランス・オープン」がトーリーパインズGCにて開催される。
【特別動画】PGAツアー5年目の石川遼が語る意識の変化
日本からは石川遼、松山英樹の両名が出場。石川は先週の「キャリアビルダー・チャレンジ」で2017年初めての戦いを終えた後、「8月までの長いスパンのスタート。目指しているところよりも低いスタートとなったけど、新たなことに取り組みながらしっかりゴルフができた」と一定の手応え。シード獲得へ、今週は前回以上の結果を残したい。
その石川はハリス・イングリッシュ(米国)、ジェフ・オギルビー(オーストラリア)と、松山はダニエル・バーガー(米国)、エミリアーノ・グリジョ(アルゼンチン)と同組に。また今大会でツアー復帰となるタイガー・ウッズ(米国)はダスティン・ジョンソン(米国)、デイとのペアリングとなった。
ウッズは今大会2005年から08年まで4連覇するなど相性は抜群。久々のツアーでどんなプレーを見せてくれるのか注目だ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
新スイングに取り組む石川遼 スイング中の意識の置きどころは?
ジョーダン・スピースが来日 「松山は強力なライバル」
【キャスコ展示会レポ1】あの評判のUTシリーズがやさしくなって登場