発表となった『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』の原題『STAR WARS: THE LAST JEDI』 (C) 2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

写真拡大

2015年12月に公開され、興収116億円のメガヒットとなった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。これに続くシリーズ最新作で、今年12月に公開予定の『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』の原題が『STAR WARS: THE LAST JEDI』に決まったことが発表された。

『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』撮影開始!新キャストも発表

気になる邦題は後日発表となるが、『フォースの覚醒』のラストシーンのその後が気になるファンの間では、この原題が意味する「ラスト ジェダイ」とは誰なのかといった憶測が飛び交い、期待の声が高まっている。

なお、2016年12月16日に封切られたスピンオフ作品『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は、1月22日現在、興収43億2537万6700円、動員285万3874人と、こちらも大ヒット中だ。

『STAR WARS: THE LAST JEDI(原題)』は12月15日より全国公開となる。