LINE MUSIC、累計ダウンロード数が2,000万件を突破。iOS版「LINE着うた」も提供開始

写真拡大 (全2枚)

LINE MUSICは、同社が運営する定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」(iPhone・Android対応)において、累計ダウンロード数が2,000万件を突破したと発表した。

「LINE MUSIC」は、邦楽・洋楽問わず幅広いジャンルのヒットチャートや新曲をベースに2,400万曲以上の豊富な楽曲ラインナップやプレイリストを揃え、いつでもどこでも利用シーンや気分に応じて様々な楽曲を聴くことができる定額制オンデマンド型音楽配信サービス。

2015年6月のサービス開始以降、プロフィール画面に好みの楽曲を設定できる「BGM設定機能」、無料通話をかけてきた相手に聞こえる“呼出音”などを設定できる「LINE着うた(R)」など継続的なサービスの機能追加・改善を積極的に行っている。また、清水 翔太さんや平井 大さんのスタジオ・セッション・ライブ音源やFlowerのベストアルバム新録曲をLINE MUSICで独占先行配信するなど、新たなレーベル・プロダクションやアーティスト・楽曲の追加し、2016年7月〜2016年12月における月間アクティブユーザー(MAU)は最大1,000万人を越えたとのこと。

中でも「LINE」アプリと連動した「BGM設定機能」が好評で、ユーザー全体の約6割が「LINE」を通じて楽曲を視聴している。楽曲を個人で聴いて楽しむだけでなく、友人同士のコミュニケーションの場で音楽と触れ合うという新たな視聴スタイルを提供することで、これまで以上に音楽を身近なものとして提供することが可能となり、その結果、サービス開始から約1年7ヶ月となる2017年1月23日時点で累計ダウンロード数が2,000万件を突破したそうだ。

また、今月18日には「LINE MUSIC」アプリ内で友だちが設定している楽曲を確認できたり、時間帯やシーンに合わせたプレイリストをおすすめしてくれたりなど大規模アップデートを実施、さらに、iOS版「LINE着うた」の提供もスタートした。

■主なアップデート内容
●使いやすくなったTOPメニュー
画面下段に「ホーム」「カテゴリ」「検索」「マイミュージック」を常に表示させ、より手軽に各メニューへの移動を実現するとともに、「ホーム」からLINEの友だちが設定している「BGM」や「LINE着うた®」の確認が可能に。

●より充実したレコメンドプレイリスト
再生履歴を元にユーザー好みのプレイリストを提供する「Weekly Mix」や、"朝の目覚めに合うさわやかな曲""登校時に聴きたい気分のアガる曲"など一日の様々な時間帯やシーンに合わせたプレイリスト等を新たに追加。

●フリックひとつで「お気に入りの登録」や「オフラインに保存」が可能
アーティストやプレイヤーページで各楽曲タイトルを左にフリックすることで、「お気に入り」と「オフラインに保存」ボタンが表示されるので、気に入った楽曲があった時や、後で聴きたいと思った時にはすぐに設定が可能。

●ジャンル別ランキングの表示
「邦楽」「洋楽」「K-POP」「ROCK」「EDM」「アニメ」などジャンル毎のランキングTOP100を閲覧することができる。

■LINE MUSIC

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・東京都、オープンデータを使った防災アプリのコンテストを開催
・「闘会議2017」追加情報“モンスト”新ステージの実施やペルソナ5エレクトーンやダンガンロンパV3ライブ等
・有村架純が初めてセルフプロデュースしたセブン&アイ限定の2017年週めくりカレンダー発売
・時代を彩った数々のショート・フィルムとともにマイケル・ジャクソンをハイレゾで体感
・日産公式プロトラベラーを募集!リーフで旅して報酬1か月30万円