マジで勘弁して!男の思う『ザ・面倒くさい女』ベスト4

写真拡大



こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。「うわ、何この男めんどくさ!」って思ったことありませんか?そう言っているあなただって、男子に同じことを思われているかもしれませんよ!そこで今回は、「面倒くさい女」ベスト4を男子から取材してきました。

■1.脳内自己完結女子

「相談するわけじゃなく、自分の頭の中で勝手に色々考えて結論出す子はめんどくさい。『他に好きな人がいるんだろうから』とか、『私のこと冷めてきたみたいだから』とか突然言われて『突然なに!?』って言うと『ずっと前から考えてた』とか言われたりして、だったら相談するとかそのときに言ってよ…って思う」(30代/公務員)

勝手に脳内で自己完結してしまうことって友達以上恋人未満の関係のときなんかにも陥りがちですよね。友達から「それ絶対本命じゃないよ!」と言われたから不安になって、それまで毎日していたLINEをいきなりやめてしまったりしていませんか?彼にはあなたの思考が見えないので、突然気持ちを露わにすると困惑させてしまいます。決めつけるのではなく、思うことがあればその都度話をするよう心がけを!

■2.別れる別れる詐欺女子

「元カノが、ケンカするとすぐに『じゃあ、もう私たち別れよう』って言ってくる子で、最初は『そんなこと言うなよ』って引き止めてたけど、最終的には自分がめんどくさくなって『じゃあ、別れよう…』と言ったら『どうしてそんなこと言うの!?』って泣かれた。だったら初めから別れようとか簡単に言うなよと思った」(10代/学生)

何かふたりの間に問題があるときに、すぐ別れようというのは良くない癖!確かに何かにつけて「じゃあ別れよう」って言ってくる彼氏だったら、どんなに好きでも最後はめんどくさくなって「わかりました、別れましょう」って言いたくなっちゃいますよね。「別れよう」は、心から別れたいと思っているときにだけ使う言葉だと肝に銘じておきましょう。

■3.ダイエット至上主義女子

「一緒にご飯食べに行っても食事に全然手をつけなかったり、飲み物選ぶにも『どれがカロリー低いですか?』って店員さんに聞く子がいて、可愛い子だったけど付き合ったらめんどくさいし楽しくなさそうだからすぐ会うのやめた」(10代/サービス)

ダイエットを気にしすぎる子がめんどくさいというのは、女子同士でもよくあることですね。「ダイエットする!」と言いながら、ばくばく食べている姿も微妙ですが、実は一緒にいてめんどくさいのは熱心なダイエット主義女子のほうなんだそう。好きな人とのデートで思いっきり食事を楽しめるように、普段から食事や運動に気を配っておくと良いでしょう。

■4.過去形告白女子

「『あの頃◯◯のこと好きだったよ』って彼氏持ちの子に告白されて、は?って思った」(20代/学生)

意外にも過去形告白は、嬉しいより意味がわからないんだそう。特に彼氏がいるときに言われると、「だから何なの?」と、ちょっとふてくされるような気持ちになるみたいなのでご注意を!どうしても過去の気持ちを伝えたいときには、自分がフリーのときに言った方が良いのかも?

■おわりに

気になる男子・大好きな彼氏から「めんどくさい!」って思われるのは悲しいですよね。紹介したことに気をつけて、爽やかな恋愛ライフを楽しんでください。(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)(藤田富/モデル)(柳内良仁/カメラマン)