ブリトニー・スピアーズ

写真拡大

人気歌手のブリトニー・スピアーズが、新恋人でモデルのサム・アスガリについて初めてオープンに語ったことが明らかになった。米E!Onlineなどが伝えている。

米テキサス州のラジオ局AMP 103.7の番組でインタビューに応えたブリトニーが、シングル曲「Slumber Party」のPV撮影で知り合った恋人について口を開いた。撮影の待ち時間が長く、時間潰しのため半ば強制的に雑談をし始めた二人は、意外に共通点が多いことが分かったのだとか。そして、「いつかご飯でも」と電話番号を交換したが、その場は撮影で共演しただけで終わったのだという。

「サムの番号を取っておいたの。奇妙なことに、それから5ヵ月ほどしてバッグの中に彼の電話場号を発見して、"そういえば彼ってキュートだったわよね"と思って電話したのよ。本当に楽しくて面白い人なの」と、ブリトニーから働きかけた関係であることを告白。

このインタビュー以前に二人が正式に交際を表明したことはなかったが、ブリトニーが大晦日にサムと食事を楽しんでいるツーショット写真をInstagramに投稿。「ハッピー・ニューイヤー」とだけコメントが添えられた画像で、寄り添うように彼女の肩を優しく抱いたサムが新恋人ではないかと噂されていた。

2015年6月にブリトニーはプロデューサー兼脚本家のチャーリー・エバーソルとの8ヵ月におよぶ交際に終止符を打ち、それ以降は目立った恋の噂は報じられていなかった。彼女と新恋人との恋がどのように進展していくのか見守っていきたい。(海外ドラマNAVI)