Red Velvet、4thミニアルバム「ROOKIE」ウェンディの予告イメージを公開…“ポップダンス曲”でカムバック

写真拡大

Red Velvetがカムバックする。

Red Velvetの4thミニアルバムはタイトル曲「ROOKIE(ルーキー)」を始めとする多彩なジャンルの6曲を収録し、Red Velvetの成熟した音楽世界に会うことができるだけに、グローバル音楽ファンからの良い反応が期待される。

タイトル曲「ROOKIE」はメンバーたちの個性あふれるボーカルが際立つファンキーなグルーブのポップダンス曲で、愛する人をルーキーに例えた可愛く愉快な歌詞が印象的だ。また、中毒性の強いフックが加えられ、聴く楽しさを倍増させる見通しだ。

カムバックに先立って、24日公式ホームページを通じてメンバーたちの予告イメージを逐次公開しているRed Velvetは、本日(25日) ウェンディの変身を捉えた予告イメージを公開して話題を集めた。

Red Velvetの4thミニアルバム「ROOKIE」は2月1日、ネットと店頭で発売される。