名古屋を退団したDFオーマンがスウェーデン1部のエスキルストゥナに加入…2年契約

写真拡大

▽アルスヴェンスカン(スウェーデン1部)のエスキルストゥナは22日、名古屋グランパスを契約満了で退団した元U-19スウェーデン代表DFルドゥウィッグ・オーマン(25)の加入を発表した。契約期間は2年間となる。

▽オーマンは、スウェーデンのカルマルから昨シーズン加入。シーズン序盤こそレギュラーポジションを掴んだものの、明治安田生命J1リーグで9試合の出場、ナビスコカップで4試合の出場に留まっていた。

▽2011年1月から2016年1月まで所属していたカルマルでは、アルスヴェンスカンで58試合に出場していた。

▽昨シーズンはスウェーデン2部に所属していたエスキルストゥナは、リーグ2位になり1部へ昇格していた。