ペットっていいよな〜
 - (C) Universal Studios.

写真拡大

 1月23日付のTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングが発表され、昨年の12月21日にレンタルが開始されたアニメ映画『ペット』が、先週の2位からトップに返り咲いた。

 2位は先週首位の『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』。前作に続き、主役のジェシー・アイゼンバーグの他、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソンら主要キャストが集結。彼らに対峙する天才エンジニア役でダニエル・ラドクリフが出演している。

 先週5位に初登場した『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』は6位にダウン。刀を使うリーダーのレオナルド、十手のような武器を駆使するワイルドで短気なラファエロ、ヌンチャク使いで明るいお調子者ミケランジェロ、長い棒を振り回す頭脳派ドナテロ。キャラ立ちした4人のコミカルなやりとりが楽しく、スピーディーでアクロバティックなアクションは迫力満点だ。

 7位に初登場の『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』はスティーヴン・スピルバーグ監督の新作ファンタジー。ロンドンの児童養護施設に暮らす少女ソフィーは、ある真夜中に窓から入ってきた巨大な手に持ち上げられ、そのまま連れ去られてしまう。「やさしい巨人」BFGに最初のうちはおびえていたソフィーだったが、BFGの優しさに触れて次第に心を通わせていく。やがてイギリスの子供たちをめぐる危機が訪れた時、ソフィーは勇気を振り絞ってBFGと共に立ち上がる。

 11位以下で注目は20位に初登場した『シング・ストリート 未来へのうた』。『はじまりのうた』『ONCE ダブリンの街角で』のジョン・カーニー監督が自分の少年時代をベースに作った半自伝的な青春ドラマ。好きな女の子を振り向かせるためにバンドを組んだ少年の恋と友情を、80年代の音楽に乗せて描く。来週のトップ10入りに期待したい。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『ペット』(2位)
2位『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』(1位)
3位『スーサイド・スクワッド』(6位)
4位『日本で一番悪い奴ら』(4位)
5位『ONE PIECE FILM GOLD』(3位)
6位『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』(5位)
7位『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』(初登場)
8位『秘密 THE TOP SECRET』(7位)
9位『X-MEN:アポカリプス』(8位)
10位『メカニック:ワールドミッション』(10位)

 今週は25日にトム・ハンクスとクリント・イーストウッド監督がタッグを組んだ『ハドソン川の奇跡』がレンタル開始となる。『ペット』が2週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)