ワイモバイルの「ヤング割」

写真拡大

ソフトバンクとウィルコム沖縄は、Y!mobile(ワイモバイル)にて学割割引キャンペーン「ヤング割」と「Pocket WiFi学割」を実施している。期間は2017年1月20日から5月31日まで。

シンプルに「1000円下げます」ヤング割

「ヤング割」は、18歳以下の個人契約者に対して、契約月を1か月目として14か月目から1年間(12か月間)に限り、「スマホプランS/M/L」の月額基本使用料を最大1000円(税抜、以下同)割り引く。新規や他社からののりかえ(MNP)だけでなく、別の料金プランから契約変更または機種変更でスマホプランS/M/L(3G・4G回線のみのスマホ)に移行する人も対象。

同社のスマートフォン専用料金プランは、契約期間なしの「スマホベーシックプランS/M/L」と、2年単位の「スマホプランS/M/L」に分かれる。さらに新規契約またはMNPで後者のプランを契約すると「ワンキュッパ割」が適用され、契約月翌月から13か月目まで月額基本料金が1000円割り引かれる。

つまりヤング割のキャンペーン期間中、18歳以下の人が新規またはMNPでワイモバイルのスマホプランS/M/Lを契約すると、2年間ずっと月額基本料金が1000円割り引かれるというわけだ。例えばスマホプランSの場合、月額1980円から利用できる。大手3キャリアのように固定電話や家族の加入といったややこしい条件はなく、シンプルで分かりやすい。契約期間の途中で19歳になった場合も本キャンペーンの対象となる。ソフトバンクの回線を使っているため、格安SIMより速くて安定した通信速度で使えるのも魅力だ。

「Pocket WiFi学割」は、同社のモバイルWi-Fiルーターの料金プラン「Pocket WiFiプラン2」を新規契約する25歳以下が対象のキャンペーン。契約月から最大37か月間、アドバンスオプションの料金がゼロになる。詳細はPocket WiFi学割特設ページまで。