『アベンジャーズ』新作が撮影開始!
 - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 マーベルコミックスの人気ヒーローが集結する映画『アベンジャーズ』シリーズの第3弾『アベンジャーズ:インフィニティー・ウォー(原題) / Avengers: Infinity War』が現地時間23日、ジョージア州アトランタにてクランクインを迎えた。メガホンを取るアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟がFacebookで報告した。

 アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、ソー(クリス・ヘムズワース)、ハルク(マーク・ラファロ)といったおなじみのアベンジャーズメンバーに、スター・ロード(クリス・プラット)やガモーラ(ゾーイ・サルダナ)といったガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々や、ベネディクト・カンバーバッチふんするドクター・ストレンジらが加わり、かなりの大所帯になるとされている第3弾。

 ルッソ兄弟は、白のトレーラーがずらりと立ち並ぶ写真に「『インフィニティー・ウォー』撮影1日目」とつづり、撮影開始を報告した。ルッソ兄弟は以前、本作には総勢67名ものキャラクターが登場すると語っており、そのスターキャストが一堂に会するとあって、トレーラーの数も半端ではないことがうかがえる。

 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で好評を得ているルッソ兄弟の手腕に期待したい。全米公開は2018年5月4日予定。(編集部・石神恵美子)