「アイドルお宝くじ」に初登場するあゆみくりかまき

写真拡大

2月3日(金)に放送される「アイドルお宝くじ」(テレビ朝日ほか)で、念願の番組初出演を果たす3人組アイドルユニット・あゆみくりかまきにインタビューを行った。

【写真を見る】まき(右)は「あゆくまはとにかくライブの“熱さ”が武器なので、精いっぱい頑張ります」と意気込む

今回は普段ナレーションを担当している、世界的ヘビーメタルバンド・Megadethの元ギタリストで、アイドル通のマーティ・フリードマンが、お気に入りのアイドルを選ぶ“マーティセレクションしNIGHT”というテーマ。

マーティいわく「攻めていて、ハードな曲の人たち」というあゆくまの3人に、初出演の感想や、'17年の目標などを語ってもらった。

――番組初登場となりますが、「アイドルお宝くじ」の印象はいかがですか?

まき:歌のうまい方がたくさん出られていて、あゆくまも出たいなとみんなでずっと言っていたんです。あゆくまはとにかくライブの“熱さ”が武器なので、精いっぱい頑張ります。

くりか:身近な方と言いますか、よく“対バン”をさせていただくアイドルの方が出られているので、いつも見ていて刺激を受けています。

他のアーティストさんのパフォーマンスを見て、あゆくまもまだまだやなって思いますし、励みにもなっています。社交辞令ではなく、ガチでめっちゃ見ていますよ!

あゆみ:あまりテレビで見ることができない方のライブを見ることができる貴重な番組だと思います。

くぅちゃん(くりか)が言ったように、今までイベントでご一緒した方も出演されているので、見ていて私たちももっと頑張ろうと思えますよね。それに知っているアイドルを見つけて「あ〜! あの子やん!」みたいな、親戚がテレビに出たような感覚になりますね(笑)。

くりか&まき:なるなる!!

――では、そんな「アイドルお宝くじ」にご出演された感想をそれぞれお願いします。

あゆみ:とっても楽しかったです。テレビに出演する機会が少ないので、収録では毎回めっちゃ緊張するんですけど、今回は終わったときに「楽しかった!」で終われたので、良かったですね。

くりか:本当にいつもテレビで見ていたので、とにかくあのスタジオセットを見たときの感動がすごかったです!

まき:お客さんが入った収録って、あまり経験したことがなかったんですけど、ライブハウスで自分たちがライブをしているような感覚でライブができたので、本当にありのままのあゆみくりかまきのライブができたかなと思っています。

――今回は2曲披露されていましたが、それぞれの推しポイントを教えてください。

くりか:他の曲もそうですが、「旅立ちの唄」は特に歌詞が響くものになっていると思います。ちょっとつらいかなと思うときでも、これを聴いてもらえれば絶対元気になると思うので、歌詞に注目してほしいです。

そして「KILLLA TUNE」は、あゆくまのライブで最も“本来の姿”が出る楽曲やなと思っています。激しいというか“クマ”なので、その本来の姿が出ます。ヘドバン(ヘッドバンギング)とかもしていますし、動きやあおりも含めて注目して見てほしいです。

まき:これこそ、あゆくまの真骨頂やんなあ!

あゆみ:そうそう。「KILLLA TUNE」でいえば、私は特に大サビの後の「Wow Wow Wow」というところでみんなが一体になるところが、好きですね。

自分たちの曲やけど、みんなの声を聴いてどんどん熱くなっていくので。今回もみんなの声が聴けてうれしかったですし、テレビを見ている人も一緒に覚えて歌ってほしいと思います。

まき:実は「KILLLA TUNE」で、ライブでやったことのないあおりが収録でポロッと出ちゃったんですよ。あゆみくりかまきは、今まで「飛べー!」とか絶対言わなかったのに、それがポロッと出ちゃったくらい気持ちが入り込めました。初めて見た人は豹変(ひょうへん)ぶりにビックリされるかもしれないんですけど、あゆくまらしさ全開の楽曲なので、最初から最後まで見ていただけたらうれしいです。

――サブMCはつりビットの聞間彩さんが担当されていましたが、いかがでしたか?

まき:そうですね! 緊張されていて、かわいかったですよ〜。何度か対バンさせていただいたことがあって、今回久々に会ったんですよ。なので、第一に背が高くなったなあ…って思いました。成長してはるなあ(笑)。

くりか:そうそう! 背が高くなったな〜って思ったよね。それに本当にかわいかった〜!

まき:うちら近所のおばちゃんか!って感じだけどね(笑)。今回、一緒にライブをしていた方が進行役をやられていたので、いつかあゆみくりかまきも司会をしたいなあ…(小声)。

くりか:小声で言うのね(笑)。

まき:逆にうるさ過ぎて降ろされちゃうかな…。

あゆみ:うん、降ろされると思う(笑)。

まき:おいっ!

――マーティ・フリードマンのセレクトで出演されましたが、その件はいかがですか?

まき:うれしかったですよ〜。「攻めの歌が決め手」ということを仰ってくださって、自分たちのやってきたことがマーティさんにも伝わっているんや、って感じでうれしかったですね!

――そして2月といえばバレンタインの季節なのですが、皆さんにとって“バレンタインの神曲”といえば何でしょうか?

一同:うわ〜!! 何やろ〜!

まき:私はやっぱりPerfumeさんの「チョコレイト・ディスコ」ですかね! くりかまきとして行っていたニコニコ動画のDJプレイのときからこの曲をやらせてもらったり、バレンタインの日に特別にかけたりしていたので。

チョコの思い出ではないですが、バレンタインといえば「チョコレイト・ディスコ」です。ということで、チョコレイト・ディスコ〜♪ チョコレイト・ディスコ〜♪(歌いだす)

一同:(失笑)。

まき:…あ、すいません!(笑)

くりか:めっちゃ考えたんですけど、くりかも一番に出てきたのは「チョコレイト・ディスコ」ですね。いつもDJでかけさせてもらったり、去年はバレンタインの日のライブで、「チョコレイト・ディスコ」を登場SEでかけたりしましたね。

あゆみ:私は何やろ〜って考えたんですけどHi-STANDARDさんの「My First Kiss」という「はじめてのチュウ」の英語カバー版が好きです! 

元々バンド自体が好きやったし、アニメの「キテレツ大百科」(フジテレビ系)も好きやったんですけど、あの曲をあんなに格好良くロックにできるんや!って衝撃を受けました。しかも歌詞は元通りかわいいので、一番好きですね。

――最後に2017年の野望を教えてください。

まき:あゆみくりかまきの野望というか、絶対にかなえたい目標にしているのは「今年中に日本武道館でワンマンライブを発表する」ことです。

クマの姿から人間の姿になったときから、それに向けて頑張ってきたんですけど、今年は特に勝負の年なんです。そう言っちゃうと「毎年勝負って言ってるやん!」ってツッコまれそうですが、いつも勝負は勝負なので。

あゆみ:毎年、毎回勝負やからね!

くりか:そうそう!

まき:それがまたぎ(ファン)との夢ですし、クマとして東京ドームから世界進出するという夢をかなえるためには、まず武道館のワンマンライブを成功させてこれからも頑張っていければと思います!