助手席はもうあなたのもの!「ドライブデート」で男心をつかむテクニック

写真拡大



ドライブデートでは楽しいだけでなく、ふたりの距離を一気に縮めてくれるものでもありますよね。

しかもそこで、ただ助手席に座っているだけではなく、さりげない気遣いなどを見せられると、男性はさらに心を奪われちゃうはずですよ。

そこで今回は、「ドライブデート」で男心をつかむテクニックを紹介します。

■1.サッと「お金」を渡してあげる

「駐車場の料金を払うときとかに、横からパッとお金を渡してくれたりすると、すごく気が利く子だなって思いますね。なんかそれだけで印象もすごく良くなりますよね」(27歳/男性/WEBデザイナー)

「お金をサッと渡してあげる」というのは、助手席の大事な仕事のひとつ。駐車場や高速道路、ドライブスルーなどの支払いの場面で、運転席の男性にお金を渡してあげると、気遣いのできる女性だと感じてもらえます。ドライブデートの前に、あらかじめ小銭を多めに用意しておいたりすると、男性からの印象はさらに良くなっちゃうはず。

■2.「短めのスカート」をはく

「ミニスカートで助手席に座られると、かなりドキッとしちゃいますね。見ちゃいけないと思いつつも、かなり気になっちゃって、結局は夢中になっちゃいますね」(28歳/男性/広告代理店)

ドライブデートでは、あえてちょっとタイトで短めなスカートをはくのもアリかも。座ったときに太ももがあらわになるので、男性は確実にドキッとしちゃうはず。かなり“女”を意識させることができるので、男性の印象に残すことができるでしょう。たまに足を組み替えたりすると、さらにドキドキさせられるかも。

■3.「運転疲れ」を気にかけてあげる

「長時間の運転をするときに、『大丈夫?疲れてない?』と気遣ってもらえると、すごくうれしいですね。そういう思いやりがある子を彼女にしたいですよね」(26歳/男性/出版)

男性に運転してもらうことを、当たり前に思っているかのような態度を取る女性は、確実に印象が悪くなります。ちゃんと運転してくれている男性に対して、気遣いと感謝の気持ちを見せることが大事。「大丈夫?」と声をかけてあげたり、軽くマッサージをしてあげたりするのもいいかも。あと、「今日は長い時間、運転ありがとう。ゆっくり休んでね」といったお礼をちゃんと伝えることも重要ですよ。

■4.「お菓子」を食べさせてあげる

「ガムとか飴とかを、助手席から女の子が食べさせてくれるのって、やっぱりうれしいしドキッとしちゃいます。距離も一気に縮まっちゃうような感じもしますしね」(29歳/男性/美容師)

ドライブデートでの王道テクとも言えるのがコレでしょう。お菓子や飲み物を助手席から食べさせてあげる。この行為には、やはり喜んでくれる男性が多いです。「あーん」なんて言って食べさせてあげると、さらにラブラブ度は増しちゃうかもしれません。運転中は手がふさがっているので、包み紙を開けて食べ物を渡してあげると、気が利く子だと感じてもらえますよ。

■おわりに

「ドライブデート」は、密室空間でふたりきりでいられるデートでもあります。男性をドキッとさせることができるチャンスも多いでしょうから、男心をつかむには持って来いのデートでもあるでしょうね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)