By mera

Firefox 51の正式版がリリースされました。Firefox 51ではWebGL2やFLACがサポートされ、GPUアクセラレーションを利用できない場合の動画再生パフォーマンスが向上しています。

Firefox をダウンロード - 自由なウェブブラウザー - Mozilla

https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

Firefox 51.0 リリースノート

https://www.mozilla.jp/firefox/51.0/releasenotes/

Android 版 Firefox - モバイルウェブブラウザー - 柔軟なカスタマイズと、プライバシーを重視するブラウザ - Mozilla

https://www.mozilla.org/ja/firefox/android/

iOS 版 Firefox - iPhone、iPad そして iPod touch で利用できるモバイル向けウェブブラウザー - Mozilla

https://www.mozilla.org/ja/firefox/ios/

◆デスクトップ版のダウンロード

・Windows版

http://download.mozilla.org/?product=firefox-51.0&os=win&lang=ja

・Mac OS X版

http://download.mozilla.org/?product=firefox-51.0&os=osx&lang=ja-JP-mac

・Linux版

http://download.mozilla.org/?product=firefox-51.0&os=linux&lang=ja

◆Firefox 51デスクトップ版での変更点

○新機能

・ロスレスオーディオコーデックのFLACがサポートされました。

・ブラウザデータシンクの信頼性が改良されました。

・E10sが早くなり、タブ切り替えが改善されました。

・ジョージア(ka)とカビル(kab)のロケールが追加されました。

・ログインページが安全に接続できないときに警告が表示されるようになりました。

・WebGL2が利用できるようになりました。

・submit イベントが発生しないフォームでもログイン情報を保存できるようなりました。

・GPU アクセラレーションが利用できない方の動画再生パフォーマンスが向上しました。

・URLバーにズームボタンが追加されました。

・プロンプトに表示されている保存前のパスワードを確認できるようなりました。

・ベラルーシ(be)のロケールが削除されました。

○修正

いくつかのセキュリティ問題を修正しました。

○変更

NSS 3.28.1にアップデートされました。

・ロシア(ru)のロケールでE10sが再び有効になりました。

・Linuxで2Dレンダリングライブラリ(Ska)を使えるようになりました。



◆Firefox 51 Android版での変更点

○新機能

・ブラウザデータシンクの信頼性が改良されました。

・ネパール(ne-NP)、ブルガリア(bg)、カビル(kab)のロケールが追加されました。

・ベラルーシ(be)のロケールが削除されました。

○変更

2Dレンダリングライブラリ(Ska)を使えるようになりました。



なお、次期バージョンのFirefox 52は2017年3月7日にリリース予定です。