(写真左から)佐藤栞、大西桃香、中野郁海がそろってオードリー・春日俊彰に変身/(C)HJホールディングス

写真拡大

AKB48チーム8の地上波初冠番組「AKB Team8のブンブン!エイト大放送」(毎週金曜夜1:45-2:15日本テレビ)が、2月3日(金)深夜よりスタートする。

【写真を見る】中野らは“春日状態”で、コント「カスガ―ル」を披露する/(C)HJホールディングス

同番組はチーム8のメンバーがキャラクターコントを中心に、歌やダンス、ゲームなどさまざまな企画を一発本番で披露していくエンターテインメントショー。さらにスタジオ収録には、hulu会員の中から抽選で選ばれたファンを招待し、メンバーと一緒にゲーム参加できる新感覚のバラエティーだ。

3日(金)深夜の放送では大西桃香、佐藤栞、中野郁海がオードリー・春日俊彰に変身!? ピンクのニットに純白のパンツ姿といった、完全な“春日状態”でコント「カスガ―ル」に挑戦。中野らは「トゥース!」「鬼瓦!」といったギャグを、照れながらも全力で披露する。

またメンバーが懐かしのアイドルソングをカバーする“なつかしブンブンソング”では、横山結衣と本田仁美がピンク・レディーの代表曲「ペッパー警部」を披露するなど、初回からメンバーの魅力が十二分に堪能できる。

さらに収録後、チーム8のメンバーとオードリーが取材に応じ番組をアピール。坂口渚沙は「ファンの方同士が競い合う企画もあったりして、新しいタイプの番組。ファンとの絆を深められる番組だと思うので、ぜひ皆さんに見ていただきたいです!」と笑顔で語った。

続いて記者から「初収録を終えて気になるメンバーは?」と尋ねられた春日は、「やはり一緒にコントをやった中野ですね。(「カスガ―ル」以外にも)他の芸人さんのネタもやっていたし。まだ16歳らしいので将来が楽しみです、R-1(ぐらんぷり)とかに出るんじゃないですか(笑)」と期待を寄せた。

すると中野も「小さいころからお笑いが大好きだったんですが、私は表では騒げない楽屋芸人(笑)。この番組をきっかけに素を出せたらと思っていたので、今日の収録は大満足です!」と胸を張った。

なお、huluでは放送終了後より配信される。