1

映像ストリーミング配信サービスのNetflixが制作を進めている「Abstract:The Art of Design」は、アートやデザインの世界で著名な8人のアーティストやデザイナーに密着し、創作過程や日々の生活を探るドキュメンタリー番組です。そのAbstract:The Art of Designの公式トレーラーが公開され、クリエイティビティーが一体どこから沸いて出てくるのかのヒントが見られるかもと予感させられる内容になっています。

Abstract: The Art of Design | Official Trailer [HD] | Netflix - YouTube

重要なのは……



「物語」



「メッセージ」



「フィーリング」



「コネクション」



……をデザインすることです。



「THEIR IDEAS(彼らのアイデア)」



「オーマイガ!どうやってこの問題を解決しよう……」





「THEIR INSPIRATION(彼らのインスピレーション)」



「可能な限り多くの人に影響を与えるようなものにしたいの」





「THEIR ART(彼らのアート)」



「正直に言うと、誰も最高のシステムなんて望んでいません」





「SHAPES OUR LIVES(我々の生活を形作る)」



「あなたが本当に間違っていることを理解するにはかなりの時間が必要です」





「A NETFLIX ORIGINAL DOCUMENTARY SERIES(Netflixオリジナルのドキュメンタリーシリーズ)」



続いて映し出されたのはスニーカー。



ベロ部分には「JORDAN(ジョーダン)」という文字とジャンプマンのアイコン。



「最高の物語がそこにはある、とこの製品は誇張されました」と語るのは、ジャンプマンのモデルとなった伝説のバスケットボール選手であるマイケル・ジョーダンその人。



アートな空間が連続して映し出され……









その設計図らしき手描きのメモも登場。



世界的なデザイナーやアーティストにスポットライトを当てるドキュメンタリー「Abstract:The Art of Design」でピックアップされるのは、グラミー賞に4度ノミネートした世界的グラフィックデザイナーのポーラ・シェア



ドイツのベルリンを拠点に活躍するイラストレーターのクリストフ・ニーマン



世界的な肖像写真家のプラトン



ナイキのシューズデザイナーで、エアマックスやエアジョーダンのデザイナーでもあるティンカー・ハットフィールド



フィアット・クライスラー・オートモービルズのデザイン部門のヘッド及び、クライスラーのストリート・アンド・レーシング・テクノロジーブランドのCEOを務めるカーデザイナーのラルフ・ギルス



VM Houses8 Houseなどの建築物を設計したデンマークの建築士、ビャルケ・インゲルス



イルス(ILSE) フラワーヴェースなどをデザインした、インテリアデザイナーのイルス・クローフォード



オペラ・ダンス・映画・演劇・コンサート・ファッションと、幅広いジャンルを横断して活躍する舞台デザイナーがエス・デブリン。マイリー・サイラスやビヨンセ、カニエ・ウエストなどの有名アーティストのステージほか、リオデジャネイロ・オリンピックの開会式も彼女がプロデュース。



「私は人々が未来に興奮するようなものを作りたい」





「THEIR WORK(彼らの作品)」





「IS OUR WORLD(は我々の世界)」



「私は次、どんなことができるのか?」













「Abstract:The Art of Design」



「あなたは自分の魂が可能な限り近くに感じられる瞬間を探している。それが、デザインができることです」



最後は絵の具で描かれた人の空白部分に……



インクが置かれ、絵がカメラマンになって終了。



なお、「The Art of Design」は2017年2月10日からNetflix独占で配信される予定です。