新たにジンジャーエキスをブレンドしてリニューアル!「カナダドライ ジンジャーエール」(希望小売価格・税抜140円/500mlPET)

写真拡大

コカ・コーラシステムは、人気のジンジャーフレーバー炭酸飲料「カナダドライ ジンジャーエール」(希望小売価格・税抜140円/500mlPET)をはじめとする「カナダドライ」ブランド3商品を、2月13日(月)からリニューアル発売する。

【写真を見る】「カナダドライ クラブソーダ」が製品名を「カナダドライ クリアスパークリング」(希望小売価格・税抜110円/500mlPET)に変えてリニューアル!

甘さを抑えたドライな飲み口で、“気軽に飲める”“食事にも合う”など様々なシーンで「カナダドライ ジンジャーエール」は、大人層に人気の炭酸飲料。今回、日本での発売以来初めてとなるリニューアルでは、新たにジンジャーエキスをブレンドし、甘さ控えめで、すっきりとした味わいはそのままに、進化したドライな刺激が楽しめる。

また同日からは、強炭酸の刺激と繊細な泡、スムースな飲み心地の炭酸水として親しまれた「カナダドライ クラブソーダ」が「カナダドライ クリアスパークリング」(希望小売価格・税抜110円/500mlPET)として製品名とパッケージデザインを変更。さらに、程よく効いた苦味と、ほのかなシトラス風味で、ストレートでもスピリッツなどのお酒と合わせても飲みやすい「カナダドライ トニックウォーター」(希望小売価格・税抜140円/500mlPET)も、パッケージデザインをリニューアルする。

1904年にカナダで誕生し、110年以上の伝統を持つ「カナダドライ」ブランド。味わいやパッケージデザインを進化させた「カナダドライ」を、ぜひ試してみて。【東京ウォーカー】