24日、環球網によると、韓国大統領府は23日、大統領が同日午後に外出したことを明らかにした。写真は韓国大統領府。

写真拡大

2017年1月24日、環球網によると、韓国大統領府は23日、朴槿恵(パク・クネ)大統領が同日午後に父母の墓参りのため外出したことを明らかにした。

朴大統領は先月9日の弾劾訴追案可決により、現在は職務停止の状態にある。記事によると、朴大統領が職務停止後に外出するのは今回が初めて。朴大統領は就任後、毎年旧正月と秋夕(日本の盆に相当)に合わせて両親の墓参りをしているが、今回は停職期間ということを考慮し、少数の護衛を連れただけだという。(翻訳・編集/野谷)