写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ダンロップスポーツは、バボラVS製のリストバンド型テニス専用ウェアラブル機器「バボラ POP」を発表した。2月1日より発売する。価格は11,200円(税別)。

バボラ POPは、テニスの練習やプレー情報の記録・分析が行えるウェアラブル機器。専用センサーを差し込んだ付属のリストバンドを利き腕の手首に装着し、専用アプリ「Babolat POP」と組み合わせて使用する。

試合の勝敗 / セッション数(練習や試合をした回数) / ショット数 / プレー時間など、過去6カ月の統計データをチェック可能。「アクティビティ」機能では、過去から直近までの記録したすべてのプレー情報を検索できる。また、検索したセッションごとに、ショットの内訳 / フォアハンド / バックハンド / サーブなどの詳細な分析が行える。

「PIQ スコア」では、スピン / スピード / スタイルの3つの項目で、自分のプレー内容をビジュアル化。直近のプレー6セッションの平均値がグラフ化され、各データをポイント、または単位で見ることができる。自分のスキルレベルや「アクティビティ・スコア」によるランキング表示にも対応する。

リチウムポリマーバッテリーを内蔵し、10時間以上のプレイの記録が可能。インタフェースはBluetooth 4.0で、9軸センサーを内蔵。本体サイズはW44.6×D39×H5.4mm、重量は9g。

(リアクション)