東京都、オープンデータを使った防災アプリのコンテストを開催

写真拡大 (全2枚)

東京都は、行政が保有する公共データを公表し、地域課題の解決や、住民生活の利便性の向上を目指すオープンデータを活用した、「東京都オープンデータ防災アプリコンテスト」を開催する。

作品の募集条件としては、災害に対する事前の備えや発災時の対処などに役立つ、オープンデータ※を用いたWebサービスやアプリケーション。

作品の応募受付開始は2017年1月23日から。作品応募締切は3月6日を予定。その後事前審査が3月上旬に行われ、事前審査結果を3月17日に通知。審査会・表彰式が3月25日に行われることになっている。

■作品応募先(東京都電子申請)

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・「闘会議2017」追加情報“モンスト”新ステージの実施やペルソナ5エレクトーンやダンガンロンパV3ライブ等
・有村架純が初めてセルフプロデュースしたセブン&アイ限定の2017年週めくりカレンダー発売
・時代を彩った数々のショート・フィルムとともにマイケル・ジャクソンをハイレゾで体感
・日産公式プロトラベラーを募集!リーフで旅して報酬1か月30万円
・Amazon、ビクターとフォーライフの聴き放題を開始