他人の「スマホをチラ見」して驚いたコト・6選

写真拡大

のぞくつもりはなくても、つい隣の人のスマホが目に入ってしまうこともありますよね。想像もしていないような画像がうつり込んでいたりすると、驚いてしまうこともあるのでは。働く男性に、他人のスマホをチラ見してびっくりしたことを聞いてみました。

(1)画面が割れている

・「画面がバキバキにひび割れていたこと」(34歳/その他/クリエイティブ職)

・「スマホの画面が割れていた」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

スマホを落として、画面を割ってしまう人も中にはいるもの。決して安価ではないスマホのため、そのまま使用している人もいるのでは。

(2)仕事中にゲーム

・「仕事中にスマホでゲームしてた」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「仕事中に余裕ぶっこいてゲームしているのを見かけたときにびっくりした」(39歳/その他/専門職)

仕事中にスマホをいじるのは、あまり褒められることではありませんよね。仕事中に堂々とスマホでゲームをしていたら、ビックリしてしまいますよね。

(3)アニメの画像がいっぱい

・「待ち受けが美少女アニメの絵だったこと。硬派な感じの同僚だったので、かなり驚いた」(30歳/金融・証券/営業職)

・「アニメやら声優さんの画像でいっぱいだった」(32歳/情報・IT/技術職)

チラ見したスマホの画像が、アニメだらけだとドン引いてしまうこともあるのでは。オタクのイメージがない人ほど、驚いてしまいますよね。

(4)大人のサイトを見ている

・「大人のサイトを見ていた」(30歳/商社・卸/営業職)

・「電車の中で大人のサイト」(26歳/建設・土木/技術職)

周りに女性がいるにも関わらず、堂々と見ている男性もいるもの。周りにバレていないつもりかもしれませんが、意外にバレているものです。

(5)待ち受けが自撮り

・「自分のよく撮れた画像を待ち受けにしてる人がいて、自分大好きだなという感じがしてびっくりする」(36歳/その他/クリエイティブ職)

・「待ち受けが自分」(26歳/その他/その他)

待ち受けが自撮り画像だと、少し驚いてしまいますよね。どれほど自分のことが大好きなのか、ナルシストに感じてしまうのでは。

(6)待ち受けがセクシーな写真

・「セクシーな待ち受け画面」(35歳/不動産/営業職)

・「セクシーな女の写真が出てきたとき」(38歳/電機/営業職)

セクシーな画面を待ち受けにされると、周りが目についたときフォローしづらいこともありますよね。特に女性に見られてしまうと、冷たい目線で見られるのでは。

<まとめ>

意識して人のスマホをチラ見することはあまりないと思いますが、つい目に入ってきてしまうこともありますよね。見てはいけないような画像だったりすると、逆にこちらが気を遣ってしまうもの。人が見て不快に感じるようなものは、なるべく一人のときに見るようにしてほしいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数393件(22歳〜39歳の働く男性)