パフェ風に仕上げた新感覚ポップコーンスイーツ「ポッフェ」の第2弾「HARAJUKU Poffait(ポッフェ)ストロベリーチーズケーキ」(650円)

写真拡大

ジャパンフリトレー株式会社の、アメリカ・シカゴ生まれの老舗ポップコーンブランド「ギャレット ポップコーン ショップス」は、原宿店がオープンしてから4周年を記念して昨年夏に限定提供し大好評だった、パフェ風に仕上げた新感覚ポップコーンスイーツ「ポッフェ」の第2弾「HARAJUKU Poffait(ポッフェ)ストロベリーチーズケーキ」(650円)を、原宿店のみで2月1日(水)から2月8日(水)までの期間、数量限定提供する。

【写真を見る】ストロベリーの甘酸っぱさが絶妙なバランスのポップコーンの上に、チーズケーキとたっぷり生クリーム。爽やかな酸味のストロベリーソースがアクセントになった一品だ

「Poffait」(ポッフェ)とは、ポップコーンをスプーンですくってパフェのように味わうことのできるポップコーンとパフェが融合した新感覚スイーツだ。本商品は、カリッとした食感で、チョコキャラメルクリスプとストロベリーの2種類のフレーバーが楽しめる、季節限定フレーバー「Valentine Mix」の上に、ふわふわ食感のチーズケーキにたっぷりと絞られた生クリーム。そして、爽やかな酸味のストロベリーソースがアクセントとなった旬のおいしさを取り入れた仕上がりとなっている。発売期間わずか8日間と、今しか味わうことのできない限定メニューを食べにぜひ足を運んでみて欲しい。【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】