「Shine&Shineジュースシリーズ」

写真拡大

ファミリーマートの人気ドリンクが発売1周年を記念して感謝セールを実施。

【写真を見る】「Kiwifruit 350ml」

「Shine&Shineジュースシリーズ」が、ファミリーマート(北海道・東北・新潟・四国・宮崎・鹿児島・沖縄を除く)とサークルK・サンクス(関東1都6県、福岡のみ)で、通常価格398円のところ、1月24日(火)から1月30日(月)まで368円で販売される。また、期間中はファミリーマートTカード会員はさらにお得な348円で購入できる。

「Shine&Shineジュースシリーズ」は、2015年から日本での販売がスタート。ファミリーマートを中心に関東圏での限定的な販売をきっかけに、北海道・東北・新潟・四国・宮崎・鹿児島・沖縄を除くエリアで販売展開されてきた。

今年からは関東1都6県、福岡県のサークルK・サンクスでも販売開始。幅広い層から支持を受け、若い女性の間ではSNSから人気に火が付いたドリンクとなっている。

バリエーションは、4種類。「Kiwifruit 350ml」は、食物繊維やビタミン、ミネラルなど様々な栄養素を含むキウイフルーツをそのまま搾り、キウイフルーツのつぶつぶ感も感じることができる。「Grapefruit 350ml」は、グレープフルーツをそのまま搾ったストレートジュースで、苦みが少なくほのかな酸味と甘みのあるビタミンCを多く含んでいる。

「Berries 350ml」は、ストロベリーとブルーベリーをそのまま搾ってブレンド。ほどよい甘さと酸味に仕上げ、果肉と種のつぶつぶ感も楽しめる。「Banana Strawberry 350ml」は、ストロベリーの果汁に濃厚なバナナをミックスして、フレッシュな味わいを更にリッチに仕上げた。

いずれも砂糖や着色料・香料といった添加物は一切不使用。厳選したフルーツ原料をそのまま搾り、低温殺菌処理を行っている。

まさに、果実そのままを感じることができるドリンク。お得に購入できる期間に味わえば、やみつきになるかも。【ウォーカープラス編集部/コタニ】