岐阜で2年間プレーしたDF冨士祐樹(右)

写真拡大

 FC岐阜は24日、DF冨士祐樹(35)が鈴鹿アンリミテッドFC(東海社会人リーグ1部)へ完全移籍することが決定したと発表した。冨士は2015年から岐阜でプレー。昨年11月25日に契約満了が発表されていた。

 クラブ公式サイトを通じて冨士は「FC岐阜での2年間で学んだことを活かして頑張りたいと思います。沢山の声援ありがとうございました」と感謝を述べている。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF冨士祐樹

(ふじ・ゆうき)

■生年月日

1981年5月7日(35歳)

■身長/体重

179cm/73kg

■出身地

埼玉県

■経歴

富士見台中-武蔵越生高-国士舘大-大塚製薬-徳島-ニューウェーブ北九州-北九州-岐阜

■出場歴

J2リーグ:195試合9得点

天皇杯:17試合


●2017年Jリーグ移籍情報

●2017シーズン新体制&背番号一覧