讃岐が2017シーズンのトップチーム新体制を発表

写真拡大

 カマタマーレ讃岐は24日、2017シーズンのトップチーム新体制を発表した。北九州から完全移籍で加入したFW原一樹は20番。また、“シミケン”ことGK清水健太が2年連続でキャプテンに就任し、MF高木和正、MF馬場賢治、MF仲間隼斗がそれぞれ副キャプテンを務めることも併せて発表されている。

以下、2017シーズンの新体制

【スタッフ】

監督:北野誠

ヘッドコーチ:西村俊寛

コーチ:上村健一

アシスタントコーチ:齋藤良平

GKコーチ:豊島幸一

テクニカルスタッフ兼マネージャー:片岡裕太

チーフアスレティックトレーナー:村越達也

アスレティックトレーナー:岩佐誠一

マネージャー:正木秀樹

マネージャー:杉本和也

【選手】

1 GK 清水健太

2 DF 荻野広大

3 DF 中島大貴(←福岡大)

4 DF 砂森和也

5 MF 渡邉大剛

6 DF 市村篤司(←横浜FC)

7 MF 永田亮太

8 MF 大沢朋也

9 FW 我那覇和樹

10 MF 高木和正

11 MF 馬場賢治

13 FW 木島徹也

14 FW アラン

15 MF 綱田大志

16 GK 松原修平(←岡山)

17 DF 李栄直(←長崎)

18 MF 玉城史也

19 MF 仲間隼斗

20 FW 原一樹(←北九州)

21 FW 福家勇輝

22 DF 武田有祐

23 DF 西弘則

24 GK 瀬口拓弥

25 MF 岡村和哉

26 MF 山本翔平

28 DF 長澤拓哉(←龍谷大)

29 FW 森川裕基

30 DF エブソン

33 FW 木島良輔


●2017年Jリーグ移籍情報

●2017シーズン新体制&背番号一覧