1月24日、森永プラザビルにて、森永チョコレート「カレ・ド・ショコラ」“気配りチョコ” 記者発表会が行われ、CMに出演している西島秀俊さんが登場しました。


(c)Nosh

「カレ・ド・ショコラ」は、100%フランス産粉乳の濃厚なミルク感とカカオの存在感、なめらかな口どけが楽しめるミルクチョコレートです。

西島さんは、「チョコレートは、とても好きなもののひとつです。現場でも一番チョコレートを食べます。僕、ものすごく食べますよ(笑)。現場でびっくりされるくらい」と大の甘党だと明かしました。

特に「カレ・ド・ショコラ」については、「フレンチミルクは高級感のあるまろやかな甘さが好きです。現場でカレ・ド・ショコラを差し入れで出したりするんですけど、たくさん入っているから喜ばれるし、1枚1枚キレイで高級感もありますよね」と、撮影現場のお供であると話しました。

まもなく迎えるバレンタインは、チョコレート好きの西島さんにとってはたまらない日となりそうですが、西島さんも「いくつになってもソワソワするものですね(笑)。きっと男性は期待してしまうものじゃないかなと思います」と周りの男性カメラマンに同意を求めます。

今回、「カレ・ド・ショコラ」が提案する“気配りチョコ”とは、せっかくバレンタインにチョコを配るなら、義理ではなく気持ちを配ろうという、新しいバレンタインのトレンド。

西島さんも、義理チョコに関しては「会社で義理チョコを配るときは、たくさんの人にあげなきゃいけない場合、大変だと思います」と、Nosh世代のOLの苦労に寄り添ってくれます♡

そして、「好きな人がいる方は直球に告白していただいて!仕事場でも、普段お世話になっている方に感謝を伝えるいい機会だと思うので、楽しんで気配りチョコをあげて、人間関係が豊かになることを願っています」と、西島さんから素敵な応援メッセージをいただきました♡

バレンタインに向けて、本命チョコはもちろん、“気配りチョコ”も気合いを入れていきましょう!







【画像】

(c)Nosh

【関連記事】

※ ミニスカワンピの広瀬アリス、ある部分の短小ぶりに驚愕

※ 神木隆之介、「パリジェンヌ」の正しい意味知らずフランスで赤っ恥

※ 「ハッとした」「たくましくなった」ハリウッド進出の窪塚洋介&小松菜奈

※ 妻夫木聡&満島ひかり、「愛してるよ」とメールを送り合う仲!

※ 水谷果穂、20歳までは「おもちゃ売り場で遊ぶ」宣言