教諭を殴りけがをさせた中3の少年を逮捕「犯人視され腹が立った」

ざっくり言うと

  • 教諭を殴ってけがをさせたとして、京都府の公立中学3年の少年が逮捕された
  • 「火災報知機が鳴ったことについて犯人視され、腹が立った」としている
  • 教諭らは、消防用ポンプ付近から生徒が走り去るのを発見していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング