『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』ポスタービジュアル ©2015 UNIVERSAL STUDIOS.ALL RIGHTS RESERVED.

写真拡大

ジャド・アパトー監督の映画『TRAINWRECK(原題)』が、『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』の邦題で3月4日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

【予告編を見る】

『40歳の童貞男』などのジャド・アパトーが監督を手掛け、コメディエンヌのエイミー・シューマーが脚本・主演を務める同作。「一夫一婦制なんて悪だ」だと幼い頃に父に教えられたことから恋愛ができないまま大人になった主人公エイミーが、スポーツ外科医のアーロンとの出会いをきっかけに自身の恋愛観や人生を見つめ直そうと決心するというあらすじだ。

男性とは一夜限りの関係と割り切って生きてきたエイミー役をエイミー・シューマーが演じる。共演者にはアーロン役のビル・ヘイダーをはじめ、ブリー・ラーソン、ティルダ・スウィントン、コリン・クイン、ジョン・シナ、レブロン・ジェームズらが名を連ねる。今回の発表とあわせて予告編も公開された。