まだまだ発表までわからないけど…! 最多ノミネートの一本となってしまった『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
 - Warner Bros / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 昨年1年間の最低映画を選ぶラジー賞こと第37回ゴールデンラズベリー賞のノミネーションが、第89回アカデミー賞候補の発表を翌日に控えた現地時間23日に発表された。『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』と『ズーランダー NO.2』が最多8ノミネートを記録した。

 今回から各部門のノミネート候補を5作品から6作品に拡大したラジー賞。数多くの作品がしのぎを削る中、最多ノミネートを獲得したのは、二大ヒーローの映画初対決を描く『バットマン vs スーパーマン』と、カルト的な人気を誇るベン・スティラー主演のコメディー15年ぶりの続編となった『ズーランダー NO.2』という、多くの映画ファンの期待を背負った2本。『バットマン vs スーパーマン』はバットマン役のベン・アフレックとスーパーマン役のヘンリー・カヴィルがそろって最低男優賞候補に選ばれ、最低スクリーンコンボ賞候補にも選出されるなど、俳優陣にも厳しい評価が下された。

 また演技賞では先日アンバー・ハードとの離婚成立が報じられたジョニー・デップが昨年の最低男優賞に続き最低助演男優賞にノミネート。『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』のミーガン・フォックスや『スーサイド・スクワッド』のジョーカー役で話題を呼んだジャレッド・レトーも候補入りしている。

 授賞式は、アカデミー賞授賞式の前日となる現地時間2月25日に米ロサンゼルスで開催予定。ノミネート作品は以下の通り。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki、編集部・入倉功一)

■最低映画賞
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
『ダーティ・グランパ』
『キング・オブ・エジプト』
『ヒラリーズ・アメリカ:ザ・シークレット・ヒストリー・オブ・ザ・デモクラティック・パーティー(原題) / Hillary's America: The Secret History of the Democratic Party』
『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』
『ズーランダー NO.2』(日本劇場未公開)

■最低男優賞
ベン・アフレック『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
ジェラルド・バトラー『キング・オブ・エジプト』『エンド・オブ・キングダム』
ヘンリー・カヴィル『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
ロバート・デ・ニーロ『ダーティ・グランパ』
ディネシュ・ドゥスーザ(本人役として)『ヒラリーズ・アメリカ:ザ・シークレット・ヒストリー・オブ・ザ・デモクラティック・パーティー(原題)』
ベン・スティラー『ズーランダー NO.2』

■最低女優賞
ミーガン・フォックス『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』
タイラー・ペリー『ブー! ア・マディア・ハロウィーン(原題) / Boo! A Madea Halloween』
ジュリア・ロバーツ『マザーズ・デイ』
ベッキー・ターナー『ヒラリーズ・アメリカ:ザ・シークレット・ヒストリー・オブ・ザ・デモクラティック・パーティー(原題)』
ナオミ・ワッツ『ダイバージェント』シリーズ:『アリージアント(原題) / Allegiant』『シャット・イン(原題) / Shut In』
シャイリーン・ウッドリー『ダイバージェント』シリーズ:『アリージアント(原題)』

■最低助演男優賞
ニコラス・ケイジ『スノーデン』
ジョニー・デップ『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』
ウィル・フェレル『ズーランダー NO.2』
ジェシー・アイゼンバーグ『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
ジャレッド・レトー『スーサイド・スクワッド』
オーウェン・ウィルソン『ズーランダー NO.2』

■最低助演女優賞
ジュリアン・ハフ『ダーティ・グランパ』
ケイト・ハドソン『マザーズ・デイ』
オーブリー・プラザ『ダーティ・グランパ』
ジェーン・シーモア『フィフティ・シェイズ・オブ・ブラック(原題) / Fifty Shades of Black』
セーラ・ウォード『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』
クリステン・ウィグ『ズーランダー NO.2』

■最低リメイク、パクリ、続編映画賞
『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
『フィフティ・シェイズ・オブ・ブラック(原題)』
『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』
『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』
『ズーランダー NO.2』

■最低スクリーンコンボ賞
ベン・アフレックと彼のイカした永遠(Forever)のライバル:ヘンリー・カヴィル『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
とにかく2組のエジプトの神と人間たち『キング・オブ・エジプト』
ジョニー・デップと彼のコスチューム『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』
かつては尊敬された出演者たち『素晴らしきかな、人生』
タイラー・ペリーと使い古したかつら『ブー! ア・マディア・ハロウィーン(原題)』
ベン・スティラーと彼のかろうじて笑えるその友達オーウェン・ウィルソン『ズーランダー NO.2』

■最低監督賞
ディネシュ・ドゥスーザ&ブルース・スクーリー『ヒラリーズ・アメリカ:ザ・シークレット・ヒストリー・オブ・ザ・デモクラティック・パーティー(原題)』
ローランド・エメリッヒ『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』
タイラー・ペリー『ブー! ア・マディア・ハロウィーン(原題)』
アレックス・プロヤス『キング・オブ・エジプト』
ザック・スナイダー『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
ベン・スティラー『ズーランダー NO.2』

■最低脚本賞
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
『ダーティ・グランパ』
『キング・オブ・エジプト』
『ヒラリーズ・アメリカ:ザ・シークレット・ヒストリー・オブ・ザ・デモクラティック・パーティー(原題)』
『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』
『スーサイド・スクワッド』

※日本語のリストを転載する際は編集部までご連絡ください