HELLOVENUS アリス、ミュージカル「ナンセンス2」にキャスティング“魅力あふれるキャラクターを見せる”

写真拡大

ガールズグループHELLOVENUSのアリスがミュージカル「ナンセンス2」にキャスティングされた。

ミュージカル「ナンセンス2」は、ホーボーケン音楽祭の舞台を借りて感謝コンサートをすることになった5人の修道女のドタバタストーリーだ。アリスは劇中、修道女で初々しい新米修道女メリー・レオ役を演じ、弾ける愛らしい魅力で劇に活力を吹き込む予定だ。

「ナンセンス2」にキャスティングされたアリスは、「観客の方々からたくさん愛された『ナンセンス2』を共にでき本当に光栄で感謝している。魅力あふれるキャラクター“メリー・レオ”を見せられるよう頑張りたい」と感想を伝えた。

アリスは昨年、ミュージカル「ALL SHOOK UP」で気高い博物館館長サンドラ役を演じ、ミュージカルデビューを成功裏に終えた。デビュー作に続き今回の作品も、本名であるソン・ジュヒで参加することになるアリスは、HELLOVENUSでの姿とは異なるミュージカル女優ソン・ジュヒの魅力を披露すると期待を集めている。

アリスが所属するグループHELLOVENUSは、現在6thミニアルバムのタイトル曲「Mysterious」で活発なアルバム活動を続けている。

「ナンセンス2」は、女優のパク・ヘミが出演・演出し、アリスと共にお笑い芸人のチョ・ヘリョン、タレントのパク・スルギが新たに参加する。2月16日から3月5日まで、ソウルにある芸術の殿堂CJトウォル劇場で見ることができる。