I.O.I、31日に公式ファンカフェを閉鎖…所属事務所がコメント

写真拡大

ガールズグループI.O.Iの公式ファンカフェが閉鎖される。

23日、YMCエンターテインメントは公式ファンカフェで「多くの議論と協議の果て、I.O.Iは公式ファンクラブの閉鎖を決めた」と伝えた。

続いて「I.O.I関連チャンネルおよび公式ファンカフェの運営権は、今月31日からYMCエンターテインメントの委託運営が終わる状況なので、運営が不可能になるということへのご理解をお願いしたい」とし「ファンカフェを譲渡する場合、加入しているI.O.Iのメンバーの情報閲覧が可能となり、万一の問題が発生する可能性があるということと、ファンカフェがI.O.I関連の内容でなく広報(スパム) カフェへと変化するかもしれないので閉鎖することにした」と説明した。

最後に「多くのファンには、ファンカフェを大切にご利用いただいていることは十分に理解しており、有り難い気持ちである。それぞれの道を歩むI.O.Iのメンバーに、多くの応援をお願いしたい」と述べた。

I.O.Iは、昨年Mnet「プロデュース101」を通じて結成されたプロジェクトグループだ。チョン・ソミ、キム・セジョン、チェ・ユジョン、キム・チョンハ、キム・ソヘ、チュ・ギョルギョン、チェヨン、キム・ドヨン、カン・ミナ、イム・ナヨン、ユ・ヨンジョンの11人で構成された。彼女たちは去る20、21、22日にソウル市奨忠洞(チャンチュンドン) で開催されたコンサート「TIME SLIP-I.O.I」を最後に活動を終えた。