“音源強者”Zion.T、2月1日にカムバック決定!…コンセプトに関心集中

写真拡大

歌手Zion.Tが2月1日にニューアルバムでカムバックする。

24日午前10時、Zion.TはYGの公式ブログとSNSを通じてニューアルバムの予告イメージを公開し、電撃カムバックを宣言した。アルバムのタイトルは「O O」で2月1日にリリースされる。

公開されたイメージでZion.Tは、ビンテージなカラーを背景にピンク色の髪とアルバムのタイトル「O O」の模様の眼鏡をかけており、ニューアルバムに対する好奇心をくすぐる。

Zion.Tは「楊花(ヤンファ)大橋」「紳士($insa)」「MACHINE GUN」など、多数のヒット曲とともに“音源強者”と呼ばれるほど、大衆から高く愛されてきた。

特に今回のアルバムはZion.TがYG ENTERTAINMENTの看板プロデューサーであるTEDDYが設立した独立レーベルTHE BLACK LABELに移籍して展開する初の活動であり、THE BLACK LABELの2017年初のアルバムのリリースということで2人の相乗効果がどんな成果を上げるか、注目が集まっている。