画像

写真拡大

 博報堂DYメディアパートナーズは、サッカーJリーグ「ベガルタ仙台」のクラブ運営におけるビジネス戦略パートナーになった。今後、博報堂DYグループ内の東北博報堂とも協働し、メディアビジネスの開発やファン・マーケティングの支援を行っていく。

 ベガルタ仙台と博報堂DYメディアパートナーズは、サッカーJリーグ「ベガルタ仙台」のクラブ運営におけるビジネス戦略パートナーとして契約を締結した。両社は、2016年度から2025年度までの10年間今回の契約を締結し、博報堂DYグループ内の東北博報堂とも協働し、「ベガルタ仙台」クラブ運営のコンサルティング業務とビジネス開発に取り組む。これにより、クラブとしての価値向上及び東北の震災復興、仙台の新たな街づくりやスポーツ文化の創造を目指す。

 また、ベガルタ仙台はファン・サポーターの維持および新規層の拡大をはじめクラブの戦略の強化を目的に、今回の契約に至った。今後、ベガルタ仙台は、博報堂DYメディアパートナーズ、東北博報堂と共にメディアビジネスの開発やファン・マーケティングを行っていく。

 さらに両社の取り組みの第一段階として、2017年度シーズン開幕戦からホームスタジアム・ユアテックスタジアム仙台バックスタンド最前列前壁面にLED看板「復興きずなビジョン」を設置。震災復興応援メッセージの発信とクラブ支援企業の広告露出機会の拡充などを目的とした新たな媒体を開発した。

MarkeZine編集部[著]