MVNOサービス「OCNモバイルONE」は、2月1日より新たに大容量の20GB/月コースと30GB/月コースの提供を開始すると発表しました。

最大10GBから30GBへ容量アップ

これまで最大容量は10GB/月のコースでしたが、今回新たに20GB/月と30GB/月が追加されました。
 
同時に従来の5GB/月コースを1GB増量して6GB/月コースとするほか、データ通信容量をシェアする際に必要な追加のSIMカード(容量シェアSIM)の月額料金値下げも発表されました。

5GBコースが6GBへ

5GB/月コースは、料金は据え置きで1GB増量されます。すでに5GB/月コースを利用している場合は、料金はそのままで自動的に6GB/月コースへと変更されます。
 
また「OCN光」とあわせて利用する場合、すべての月額料金から200円割引となります。各コースの料金についてはトップの表を参照してください。

容量シェアSIMが値下げ、追加手数料無料キャンペーンも

容量シェアSIMについては月額料金が50円値下げされ、データ通信専用SIMが400円/枚、音声対応SIMが1,100円/枚となりました。1契約あたり4枚までの追加が可能となっています。すでに容量シェアSIMを利用している場合は、新料金が自動的に適用されます。
 
また2017年2月1日(水)から4月30日(日)まで、SIMカード追加時の追加手数料が無料となるキャンペーンが実施されます。期間中はデータ通信専用SIMの追加手数料1,800円/枚、音声対応SIMの追加手数料3,000円/枚が無料となります。
 
その他初心者向けのサポートサービス「OCNプレミアムサポートforスマートフォン」が、2017年2月1日より月額料金を1台につき600円(税抜)から390円(税抜)へと値下げされることも発表されています。

 
 
Source:NTTコミュニケーションズ
(lunatic)