ライアン・ジョンソン監督(c)Getty Images

写真拡大 (全2枚)

 人気SF映画「スター・ウォーズ(Star Wars)」の次回最新作のタイトルが、「Star Wars: The Last Jedi」となることが発表された。監督はライアン・ジョンソン氏が務める。

 これは、同映画の公式ツイッター(Twitter)アカウントなどが、現地時間24日に「公式情報」としてツイートしたことから明らかになったもの。現時点において、ルーカスフィルム(Lucasfilm)からこれ以上のアナウンスはされていないが、映画の見所はタイトルにもある通り、「The Last Jedi(最後のジェダイ)」が誰なのかということになるだろう。

 なお、「Star Wars: The Last Jedi」は2017年12月15日に、全世界同時公開となる。