23日、落馬事故で入院中の俳優アンディ・ラウが公式ファンクラブのホームページで、けがの状態と治療期間について初めて明らかにした。

写真拡大

2017年1月23日、落馬事故で入院中の俳優アンディ・ラウ(劉徳華)が公式ファンクラブのホームページで、けがの状態と治療期間について初めて明らかにした。東網が伝えた。

【その他の写真】

アンディ・ラウは17日、タイ・バンコク郊外でCM撮影中に落馬し、翌日には急きょ香港へ戻ってそのまま病院へ搬送された。復帰までに一定の時間がかかるとみられていたが、23日午前、ファンクラブのホームページで初めてけがの状態について発表。骨盤に複数の骨折箇所があるほか、筋肉の断裂など深い損傷を負ったことを明らかにした。

病院側の見解によると、入院期間は6〜8週間で、治療にかかる時間は6〜9カ月とのこと。今後は医師の指示に従い、1日も早く完治するよう努めるという。

予想以上に深刻なけがを負っていることが明らかになり、改めてファンを驚かせている。アンディ・ラウのスタッフによると、すでに決まっていた映画撮影やコンサートなどのスケジュールについては、現在調整中だという。(翻訳・編集/Mathilda)