「100年後も大切にするよ!」一途な男性の共通点とは?

写真拡大



交際を長続きさせるためには、「相手を一途に愛すること」と、「一途に自分を愛してくれる男性をゲットすること」が大事ですよね。

恋多き女性にとって、前者はクリアしやすいポイントだと思うのですが、男性経験が少ないうちは、後者が難問になりがちです。

今回は男の見る目を養うために、一途な男性に見られる共通点をリサーチしてみました。

■1.自分に厳しく、周りに優しい男性である

「自分に甘く他人に厳しい男性は、恋人に対しても同じ態度を取ると思う。自分にストイックな男性で周りに優しい男性なら、好きな人にも優しく尽くしてくれるんじゃないかな」(23歳/女性/大学院生)

自分に甘く他人に厳しい男性は、亭主関白になりやすいと聞きます。となると、それとは反対の特徴を持つ男性なら、一途に好きな人を愛してくれるかもしれません。彼の仕事やプライベートの様子をチェックしながら、彼がどちらのタイプなのか見極めてみては?

ただし、ストイック過ぎる男性だとあなたの行動をいちいち真に受けて気に病んでしまいかねないので、あくまでもほどほどが一番。切磋琢磨し合えるくらいの男性が良いでしょう。

■2.悪口を言わない

「物事をあれこれと批難しない男性って、我慢強いストレス耐性の強いタイプか、あるいはちょっと無頓着で穏やかなのんびりタイプのどっちかだと思う」(24歳/女性/販売)

仕事仲間や家族の悪口など。話を聞いていてちょっとイヤな気持ちになるようなことを言う男性は、相手の気持ちを無視して、自分勝手に付き合う側面が強いかもしれません。

悪口を言わない男性は我慢強く、少しダメなところがあっても突き放さずに、ひとつのものにしっかりと向き合えるということ。恋人に対しても誠意を持って、一途に付き合えると思います。

■3.小さな約束を覚えている

「些細な口約束を気に掛けてくれる男性。相手のことをしっかりと考えているからこそ、覚えてくれているんだと思う」(23歳/女性/サービス)

たとえば「冬になったら温泉に行こう」と、口約束したとしますよね。彼がシーズンを超えて、そのことを覚えてくれていたら、それだけあなたのことを気にかけている証拠でしょう。付き合うことになっても、親身になって尽くしてくれそうです。

■4.家族を大事にできる

「愛を知らないと、人の愛し方ってわからないと思うから」(24歳/女性/福祉)

せっかく好きな人ができても、どんなことをしたら相手が喜ぶのか。愛の伝え方がわからないうちは、いくら「好き」の気持ちがあったとしても、一途な態度を表せないことが多いかもしれません。

友達や家族といった身内の人を、彼がどう大切にしているか。彼の行動を観察してみてください。身内への態度が、恋人への態度にそのまま当てはまるものですよ。

■おわりに

幸せな恋愛をするためには、一途に愛してくれる男性をゲットしたいものです。相手の「好き」という気持ち以外にも、こうしたポイントで、相手の「一途さ」を見極めてみてはいかがでしょうか。(柚木深つばさ/ハウコレ)

(ハウコレ編集部)