23日、中国で絶大な人気を誇る卓球選手・福原愛の動向は常に中国の話題となっており、23日に日本卓球協会が掲載した世界卓球の出場選手リストに福原の名がなかったことでネットでは臆測が飛び交っている。写真は福原愛と江宏傑。

写真拡大

2017年1月23日、中国で絶大な人気を誇る卓球選手・福原愛の動向は常に中国の話題となっており、23日に日本卓球協会が掲載した世界卓球の出場選手リストに福原の名がなかったことでネットでは臆測が飛び交っている。

話題になっているのは、ドイツで今年5月から開幕する2017世界卓球選手権大会で、中国ポータルサイト・捜狐は「けがといった原因を除き初めて代表落ちした」とし、ネットの反応をまとめた。

昨年に台湾の卓球選手・江宏傑(ジアン・ホンジエ)と結婚して以来、福原に関しては卓球よりも私生活を重視しているとの指摘がたびたび見られ、今回の代表落ちでも同様の声が聞かれた。ネットでは、「福原愛にとって卓球は重要だが、それよりも家庭の方が大切だと思う。彼女は有名選手としてすでに経済的な問題は解決している」「今卓球から離れると復帰は厳しい。妊娠や子育てが待っていることを考えると、このまま引退する可能性もある」といった声が代表的で、報道ではネットの反応をまとめ、「中国人に好かれる日本のスポーツ選手である福原愛、引退し自分の幸せを追い求めるのかもしれない」と伝えた。(翻訳・編集/内山)