レトロだけどハイテクな「ヒーター内蔵はんてん」が誕生 / 着たまま外出もできちゃうアクティブ系の “着るコタツ” だよ!

写真拡大


人間をダメにしてしまいそうな「着る毛布」や「セルフこたつ」などが人気を呼んでいる今日このごろ。そんなの買ったら、ずっとおうちでゴロゴロしていたくなっちゃう!

しかし、こちらの「あったかはんてん」という新商品は、バッチリ防寒な上にちゃんと活動もできる予感。アクティブに動ける “着るコタツ” とか、マジでお母さんにプレゼントしたいわ。

【ヒーター内蔵のはんてんですか!?】

「あったかはんてん」は、ヒーター製品のメーカー・クマガイ電工が販売している防寒用品シリーズ「ぬくさに首ったけ」シリーズの新商品で、昔ながらのはんてんと最先端技術を組み合わせた「ヒーター内蔵はんてん」です。

はんてんの首の後ろから背筋にかけて、「マイクロカーボンファイバー」を利用したヒーターが配置されていて、胸元のスイッチを長押しすると電源が入ります。

【着たまま外出もできるよ!】

マイクロカーボンファイバーは軽くて柔らかい素材で出来ていて、着心地はよさそう。また、ヒーターの強さは強・中・弱から選択可能。バッテリーは充電式で、「弱」の場合の発熱時間は約7時間とのこと。左右のポケットのほか、右内側にも大型のポケットがあって便利です。バッテリーを取り外せば、手洗いOKだよ!

着たまま家事をしたり、着たままお買い物に出かけたりなんてこともできちゃうし、その間も体を温めてくれるなんて、まさに “着るコタツ” だわ。これ着てコタツに入ったら、冬なのを忘れてしまいそうになるんじゃあないかしら?

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る