Youtubeより

写真拡大

 1月20日、遂にトランプ氏が大統領に就任しました。大統領就任演説は、具体的政策を語る場というより、大きなビジョンを示す場。
筆者はこの大舞台で、トランプ氏がどんな名演説をして、いかに分断したアメリカをまとめるのか、どのような歴史的瞬間に立ち会えようかと期待し、ライブ中継で見ていました。

 トランプ氏はこの演説で、

「ワシントンから国民に権力を返還する」

「アメリカ・ファースト(米国第一)、アメリカ・ファースト(米国第一)」

「米国製品を買い、米国人を雇う」

 と言い、これまでの政治のやり方とは異なり、米国第一主義でアメリカを再び強くするというメッセージを伝えました。トランプ氏のこれまでの主張と一貫した内容ではありました。

◆感動、盛り上がりにかけた演説

 演説の内容すべてを文字で再度読み返してみると、米国第一主義の話だけでなく、中にはいい話、いい表現を使っている箇所もあると気づきます。

 しかしこの演説、ライブ中継で見ていた限り、残念ながらまったく「感動」を感じませんでした。会場の人たちの反応も分かりやすく、会場前列の人たちでさえ、いまひとつ盛り上がりにかけている様子がうかがえました。アメリカでは、本当に素晴らしい演説の時の拍手と、今一つ盛り上がっていない時の拍手とではまったく異なります。アメリカ国民というのは、この点、大変分かりやすく反応してくれます。

 ぜひ一度、オバマ大統領の2009年の演説を見直してみてください。会場に来ていた人数や支持率が違うから当然と言えば当然かもしれませんが、オバマ大統領の演説の時の会場の熱気はまったくことなっていました。オバマ大統領自身演説が実にうまく、メッセージを伝えるのに長けていたのもよく分かります。

◆演説は、分断したアメリカを再びまとめる意識などなかった

 洗練された用語を使っているかどうかはさておき、テキストで読むとアメリカ第一主義を起点に、それなりのことを言っている印象を持ちます。しかし、ライブ中継では盛り上がりに欠け、妙な違和感があった。いったいなぜなのか。

 おそらくトランプ大統領は、分断したアメリカを再びまとめようという意識を初めから持っていなかったからだと思います。

 例えば

「あななたちの声に、誰もが耳を傾けている」

 という発言。声に耳を傾けているという意味では、演説最後の方で言った、

「あなたたちが無視されることは二度とない」

 とも重なります。セリフとしてはいいのですが、トランプ氏がこれを言うのはどうなのか。

 これをトランプ氏に対して嫌悪感を抱いている人が聞いたらどうでしょうか。これだけ人権などについて無視した発言をしておきながら、何を言ってるんだ、と考える人が大半でしょう。

 無視されることがないならば、トランプ大統領への抗議の声をきちんと聞いてほしい、と考えた人もいるかもしれません。この文言は、演説に違和感をもたらした一例だと著者は考えますが、このような積み重ねが演説全体をぎこちないものにした感があります。

 さらに、政治家の間でも不満を募らせた方もいることでしょう。特に、上記に挙げた、

「ワシントンから国民に権力を返還する」

 という発言。別の言い方をすれば、これまでの政治を非難する発言です。これまでやってきたことを否定されたと感じた政治家もいたはず。今後政権運営で他の政治家から協力を仰がないといけないはずなのに、敵に回しかねない実に際どい発言ともいえます。

◆反トランプの機運はさらに加速するだろう

 トランプ大統領は移民からの支持はもともと低いですが、女性も50万人がデモに立ち上がった通り、本格的に怒りの矛先をトランプ大統領に向け始めています。

 17日にはトランプ大統領による性的暴行を主張している女性が、名誉毀損でトランプ氏を訴えると発表もしています。トランプ大統領のこれに対する今後の対応によっては、さらなる女性層の怒りを買うことでしょう。トランプ大統領が、米国の政治、経済問題だけでなく、自身の問題とどう向き合うかにも注目したいと思います。

<文・岡本泰輔>

【岡本泰輔】
マルチリンガル国際評論家、Lingo Style S.R.L.代表取締役、個人投資家。米国南カリフォルニア大学(USC)経済/数学学部卒業。ドイツ語を短期間で習得後、ドイツ大手ソフトウェア会社であるDATEVに入社。副CEOのアシスタント業務などを通じ、毎日、トップ営業としての努力など、経営者としての働き方を学ぶ。その後、アーンスト&ヤングにてファイナンシャルデューデリジェンス、M&A、企業価値評価等の業務に従事。日系企業のドイツ企業買収に主に関わる。短期間でルーマニア語を習得し、独立。語学コーチング、ルーマニアビジネスコンサルティング、海外向けブランディング、財務、デジタルマーケティング、ITアドバイスなど多方面で活動中。