JR東海は23日、会社発足30周年を記念して発売する特別デザインの「TOICA」について、発売枚数や方法などを発表した。新幹線タイプと在来線タイプの2種類が発売される。

 販売は、ネット予約とコンビニエンスストア決済のみで行われる。購入希望者は、同社の「記念TOICA事前予約特設ページ」(27日オープン)で事前予約をし、1週間以内に指定のコンビニエンスストアで購入代金を支払うと、4月中旬が始まるという。1人各3セットまで。完売した場合はすべての希望者が購入できるよう、発売期間と発売枚数をあらためて設定し、追加販売を行うとしている。

 2枚セットの新幹線タイプは、発売価格が4,200円(チャージ1,500 円+デポジット500円/枚、送料込み)で発売枚数は3万セット。デザインは、1枚が会社発足当時話題となった「クリスマス・エクスプレス」で、もう1枚は人気映画「君の名は。」で描かれた新幹線のシーンをデザイン化したもの。在来線タイプも「君の名は。」で描かれたシーンを使用しており、発売価格が2,200 円(チャージ1,500 円+デポジット500円、送料込み)。発売枚数は3万枚。