フレッシャーズ編集部

写真拡大

前日に仕事のミスがあったり、なんとなく気分が載らなかったり。そんな日にこそモチベーションを上げて出勤したいものです。実際に社会人の先輩はどのように気分転換をしているのでしょうか? そこで実際に会社に行きたくない時にモチベーションを上がる思考法について先輩社会人に聞いてみました。


会社に行きたくないときモチベーションをあげるための思考法を教えてください。
●会社に行くと給料がもらえると考える

・仕事の対価でお金をもらえると思えば会社に行く(女性/41歳/情報・IT)
・会社が終わったら自分にごほうびを買う。そのごほうびのためにがんばっているんだ! と言い聞かせる(女性/25歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・自分が稼ぐことで子どもによい生活環境を与えられることを思い出す。自分の大事な家族のことを考えるとがんばろうと思えるから(男性/50歳以上/ソフトウェア)
・給料日にお金が振り込まれる時のことを思い出すようにする。1ヶ月がんばったことを実感できるから(男性/26歳/運輸・倉庫)

あなたのコミュ力はどれくらい? お仕事コミュニケーション能力診断

●休日のことを考える

・そのためにがんばろうと自分を奮い立たせられるから(男性/35歳/食品・飲料)
・あと2日で休みだというようにモチベーションをあげる。あと少しで休みと思うとがんばれる(女性/25歳/金融・証券)
・遊びに行ったりゆっくりできることを考えて気分を上げる(男性/50歳以上/食品・飲料)
・楽しいことがあると思えばつらいことも我慢できる(女性/33歳/人材派遣・人材紹介)

●好きな曲を聞いて気持ちを上げる

・音楽は気分に大きく影響するらしいので、上手に使いたい(男性/32歳/学校・教育関連)
・好きな音楽を聴いていると、元気が出るのでそれが一番いい薬だと思う(男性/50歳以上/電機)
・激しい音楽を聴いて覚醒させるから(男性/32歳/運輸・倉庫)

●好きな人のことを考える

・うれしい気持ちがモチベーションにつながるから(男性/36歳/学校・教育関連)
・好きな子と今日は何話そうと前日に考える(男性/41歳/小売店)
・かわいい女子のことを考える。女子を見るとやる気が出る(男性/26歳/自動車関連)
・彼女と旅行に行くためだと思う。そういった楽しみがないとやってられない(男性/37歳/その他)

●その他

・おいしいランチを持参。お昼が楽しければ乗りきれる(女性/33歳/不動産)
・喫茶店でモーニングセットを注文する。朝の習慣を少し変えて気持ちも切り替える(男性/50歳以上/情報・IT)
・なぜ行きたくないのかノートに書きだし、改善策を明確にする。ノートに書けばストレス解消や本心に気づけるから(男性/23歳/情報・IT)
・毎日ちょっとした目標を立てればいいと思う。目標達成した時に充実感があるから(男性/22歳/金属・鉄鋼・化学)

好きな音楽や自分へのご褒美、好きな人など、自分にとってやる気のでるものを自分で見つけてモチベーションアップにつなげている人が多いことが分かりました。家族のためなど、責任感からがんばる方もいましたね。

いかがでしたか? モチベーションを上げるためには、まず自分のテンションを上げるものが何かを理解しておくことが大切ですね。音楽や旅行、買い物、おいしい食事など、自分に合ったものを探し、それを楽しみにするとがんばれるのではないでしょうか?

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2016年1月
調査人数:男性129人 女性113人