▽モンペリエは23日、チェコのスロバン・リベレツからチェコ代表DFルカシュ・ポコルニー(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は12に決定。契約期間は2020年6月30日までの3年半となる。

▽リーグ・アン第21節終了時点で13位も守備面に問題を抱えているモンペリエは、今冬の移籍市場で守備陣の強化を目指している中、チェコの名門リベレツでディフェンスリーダーを務める190cmの長身センターバックの獲得に成功した。

▽リベレツ生え抜きのポコルニーは、2013年にトップチームデビュー。ここまで公式戦78試合に出場し、3ゴールを記録。また、23歳の若さながらキャプテンを務めるなど、リーダーシップにも定評がある。

▽チェコ代表ではアンダー年代の招集歴はないものの、昨年8月のアルメニア代表戦でフル代表デビューを飾っている。