「スター・ウォーズ」最新作のタイトル発表

写真拡大

映画「スター・ウォーズ」シリーズの最新作となる、エピソード8の正式タイトルが1月23日(米国時間)、電撃発表された。タイトルは「STAR WARS:THE LAST JEDI」。2017年12月15日に世界同時公開となる。

エピソード8の正式タイトルを巡っては、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の世界興収10億ドル突破のタイミングで発表されるのではないかとの憶測が飛んでいたが、その通りに「スター・ウォーズ」公式サイトで発表された。

メガホンを執るのは、「エピソード7/フォースの覚醒」のJ.J.エイブラムス監督からバトンを受けたライアン・ジョンソン監督。J.J.エイブラムス監督は本作では製作総指揮にまわり、ライアン・ジョンソン監督は脚本も担当している。