「宇治抹茶生チョコロールケーキ」(1521円)

写真拡大

博多に京都の名店が集結。

【写真を見る】「はもちらし」(1296円)

博多マルイで、1月25日(水)から1月31日(火)までの期間限定で、「京都〜選りすぐりの名店〜」が開催される。

人気観光地でもある京都の名店のなかから、「京都らしくてかわいいもの、おいしいもの」を集める同イベント。女性が大好きな本格抹茶スイーツや和モダンな雑貨がそろう。

「東山茶寮」は、上質で濃厚な石臼挽き宇治抹茶を楽しめる和と洋のハイブリットスイーツを提供。「宇治抹茶生チョコロールケーキ」(1521円)は、石臼挽き宇治抹茶のロールケーキに、宇治抹茶クーベルチュールホワイトチョコレートをコーティングした。

「御室仁和寺前 京料理 佐近」は、京都ならではの素材を使用した色鮮やかな弁当などを用意する。「はもちらし」(1296円)は、丁寧に骨切りして照り焼きで仕上げた鱧(はも)を贅沢なちらし寿司にした。

伝統技術と手仕事にこだわった京の染め屋「京かえら」は、京の名工である優れた職人の手で染め上げ、和モダンなテキスタイルで表現。「かーどいれ」(2700円)は、京型友禅手染めのかえらオリジナル文・ドクロや雪だるまなどの生地を使っている。

「にっぽんの飴プロジェクト by nanaco plus+」は、「にっぽんの飴をもっとたのしもう!」をテーマに誕生。「にっぽんの手づくり飴」をより楽しみ、味わい、広めたい、という思いから、飴のチャーム「江戸てまり大」(約13g864円)など、本物の飴をまるごと樹脂でコーティングし、思わず食べたくなるカラフルでキュートな飴アクセサリーに仕立てた。

京都の名店が一堂に会す今回の機会を逃さず、日本の伝統を楽しみ尽そう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】