好きなの?それとも体目当て?彼言動から探る気持ちの見極め方

写真拡大



こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。カウンセリングを受ける中で、男性からアプローチを受けたときに「本当に私のことを良いと思ってくれてるの?それとも体目当て…?」と悩んでしまう女性はとても多いことに気づきます。そこで今回は、男性が近づいてくる理由が好意なのか体目当てなのか、の見極め方をお教えします。

■1.リップサービスが多いかどうか

行為自体が目的の男性は、女性の気持ちを高ぶらせるために「可愛いね」と褒めたりすることが多いです。褒めてはくれるけど、「好きだよ」や「付き合って」という確信的な言葉がないままホテルに誘われる…などの場合はちょっと注意が必要。また、告白されたからといって安心してもいけません。告白されてすぐに行為に持ち込まれそうなら、体目的である場合があります。翌日予定があるからと言って相手の反応を伺ってみましょう。褒め言葉や告白と行為までの時間が短ければ短いほど、リップサービスである可能性が高いですよ。気をつけましょう。

■2.彼氏の有無を気にしているかどうか

彼から「いま彼氏いるの?」「元カレと別れたのいつ?」と現在の彼氏の有無は確認されましたか?本気であなたと付き合いたいと思っている男性なら、必ず確認してくる項目です。彼氏がいようといまいと、あなた自身に興味があるからです。逆に、体目当ての男性は相手の女性のプライベートには興味がないので、そうした質問はしてこないはず。彼氏の有無や休日の予定など、あなたに関する質問をたくさんされているか思い返してみてください。

■3.手をつなぐタイミングはいつか

好きな人にはどんなときも触れたくなりますよね。この心理は男性も女性も同じです。ですから、デートのあとお店から駅までの道のりで手をつなぐのか、ご飯のあとホテルまでの道のりで手をつないでくるのか…といったタイミングでも彼の気持ちがわかります。何気ないタイミングや、そのあと行為に発展することを予測させない場面で手をつないでくるのなら、あなたのことを心から愛しく思っている証拠。逆にホテルに近づいている時など、行為に発展する場面でしか手をつないでこないのなら、逃したくないという心理が働いているのかもしれません。

■4.誘われ方はどうか

好きな相手と一緒にいるとき、どんなことを感じますか?もっと一緒にいたい、もっと相手のことを知りたい、もっと彼に触れてみたい…そんな色んな感情が湧いてくるのではないでしょうか。お互いがそう感じていると、だんだんと距離が近く雰囲気になりますよね。でも、体目当ての男性がもつ感情は「なんとか体の関係を持ちたい」ただひとつ。ですから、だんだん雰囲気が良くなってきて…というよりは唐突に誘うような態度をとることが多々あります。お手洗いから戻ったら急にキスされた、1軒目のお店では友達のように話していただけだったのに2軒目でホテルに誘われるなどの急展開があれば、もしかすると彼はただやりたいだけなのかもしれません。

■おわりに

不安なときには、一度距離を置いてみるのもオススメです。とはいえ、疑いすぎて大切な出会いを逃してしまわないように気をつけましょう。(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)