「おおかみこどもの雨と雪」オリジナルコラボメニューの「雪と雨が大自然を駆けめぐる!  大雪山パンケーキ」(税抜き1280円)

写真拡大

福岡パルコ本館(福岡市中央区)5階の「THE GUEST cafe&diner」に、2月1日(水)から28日(火)まで「時をかける少女カフェ@福岡パルコ」が期間限定でオープンする。

【写真を見る】「サマーウォーズ」オリジナルコラボメニューの「肉汁たっぷり!ボリューム満点!仮ケンジとキング・カズマのバーガープレート 陣内家のおかず添え」(税抜き1480円)

同店は、細田守監督のスタジオ地図とのコラボレーションカフェで、東京、大阪、名古屋で最長7時間待ちを記録。「時をかける少女」、「サマーウォーズ」、「おおかみこどもの雨と雪」、「バケモノの子」に登場する料理やキャラクターたちをモチーフにしたオリジナルメニューがそろう。

「時をかける少女」とのコラボメニューは、トマトソース、生クリームが入った「クリーミーなアメリケーヌパスタ〜〜調理実習で真琴が上手に作れなかった海老の天ぷらのせ〜」(時かけカフェ限定サラダボウル付・税抜き1680円)、「タイムリープ!? プリン・アラモード 食後に何かが起こる!?」(税抜き1380円)などが登場。

「サマーウォーズ」とのコラボメニューは、「肉汁たっぷり!ボリューム満点!仮ケンジとキング・カズマのバーガープレート 陣内家のおかず添え」(税抜き1480円)、「栄おばあちゃんの和風ケーキセットに舌鼓!〜栄おばあちゃんに励ましてもらえる名言お守り付〜」(税抜き1280円)などが登場。

「おおかみこどもの雨と雪」とのコラボメニューは、「やってみたかった!花の追いダレ串焼き と 韮崎のおじいちゃん直伝ジャガイモを使ったポテトサラダのプレート」(税抜き1380円)、「雪と雨が大自然を駆けめぐる!大雪山パンケーキ」(税抜き1280円) などが登場。

「バケモノの子」とのコラボメニューは、福岡だけの新メニュー「熊徹の卵かけご飯風ライスパフェ 〜メープルシロップ付き〜」(税抜き780円)、「九太の大好物!いつも九太を見守るお母さんのハム入りオムレツライス」(税抜き1380円)などが登場する。

また、2月18日(土)から24日(金)まで「ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13」にて、細田守監督自身が手がけたデジタルニューマスター版「時をかける少女」リバイバル上映も開催。映画の半券を持ってカフェへ行くと“カフェ限定コースター”5枚セットが、カフェのレシートを持ってリバイバル上映へ行くと“ナイスの日ステッカー”がもらえる連動イベントも開催される。【福岡ウォーカー編集部/鶴田知子】