台湾・日月潭サイクリングロード、世界で最も美しい路線のひとつに

写真拡大 (全2枚)

(台北 23日 中央社)旅行検索サイト「スカイスキャナー」が発表した、世界で最も美しいサイクリングロードのひとつに日月潭サイクリングロード(南投県)が選ばれたことが分かった。湖畔の絶景が見られるほか、文武廟や蝶々園などの施設があり、多彩な旅が楽しめるとしている。

日月潭は一周約33キロ。台湾は折しも健康志向の高まりでサイクリングブームとなっており、最近では湖の北側にあった歩道がサイクリングロードに再整備されたほか、風景を観賞したり休憩がとれるスペースが確保されるなど、最適な環境が整えられている。

このほかに選ばれたのは、米国・グランドキャニオン、チェコ・ボヘミア、インド・ウダイプル、フランス・ブルゴーニュ、チリ・イースター島、キューバ・ハバナ、日本・しまなみ海道。

(江明晏/編集:齊藤啓介)