【どんまい】「運動神経悪い芸人」に出られるレベル!? キャッチボールが下手クソすぎるワンコ

写真拡大

私は子供の頃から、球技全般が苦手でした。だからこそ、このワンコの気持ちが、痛いほどわかる。わかりすぎてむしろ、辛い……。

本日紹介するのは、Twitterユーザーのalandhisguitarさんが投稿していた1本の動画です。そこに映っていたのは飼い犬がボールをキャッチしようと奮闘する姿。だけどこれがね、悲しくなるほど下手クソなんですわ。

【ここまでくると逆にすごい】

芝生へワンバウンドさせたボールを追わんとして、その行方を見守るワンコ。

ですが、全く見当違いの方向へジャンプするわ、キャッチに間に合ってないわ、スライディングした拍子にボールが体に当たってしまって見失うわで、もう散々。テレビ朝日系『アメトーーク!』の「運動神経悪い芸人」に出られるレベルだよ、これ……。

【一生懸命な姿にじーん】

ドンくさいながらも本人(犬)は尻尾をぶんぶん振って、ものすごく楽しそう。必死にボールを追いかける不器用な姿に、子供の頃の自分の姿が重なってしまって、ああ切ない。

alandhisguitarさんは、この動画を投稿するときに「うちの犬が最悪だって言ってもみんな信じてくれないけど、このビデオは確かな証拠なんじゃないかな」ってコメントしてるけど、そんなこと言わないであげてえええ! 一生懸命なんだから「最悪」って言葉はやめたげてえええ!!

運動神経に自信のない人にとっては同情せずにはいられない。一方で、じわじわ笑えてもくるワンコの姿は、必見です。健気にボールを追いかけるキミが、愛しくってたまらないよ……!

参照元:Twitter @alandhisguitar
執筆=田端あんじ (c)Pouch

関連ツイートはこちら