写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コトブキヤが展開する"美少女×メカニック"をテーマとしたシリーズ「メガミデバイス」の第3弾となる新作「SOLホーネット」が2017年6月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は5,184円(税込)。

「メガミデバイス」は、全高14cmの可動美少女素体にウェポンやアーマーを装着して楽しむ"近未来のバトルホビー"を想定した組み立て式のプラモデルシリーズ。素体には、浅井真紀氏による新設計素体"マシニーカ"を採用。これまでの「WISM・ソルジャー アサルト/スカウト」と「WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル」は、アニメ『ガールズ&パンツァー』などでキャラクター原案を担当した島田フミカネ氏がデザインを担当してきた。

「SOLホーネット」のデザイナーは、黒星紅白氏と柳瀬敬之氏。成型色は色分けがされ、顔はタンポ印刷で塗装されており、組み立てただけでイメージに近い仕上がりになる。また3mm径のジョイント穴は、今後のシリーズ内でのパーツ互換性があるほか、すでに発売されている同社のプラモデルパーツの多くと組み合わせることができる。

フィギュアは、メカニカルなアーマーを身に着けた武装モードと、アーマーを脱いだ素体モードをパーツ差し替えで再現可能。"マシニーカ"の可動範囲により、武器構えポーズや座りポーズがより自然なものになる。また、第4弾として発売が予定されている「SOLロードランナー」と装甲を組み合わせるギミックも搭載している。

さらに、3種の塗装済み顔パーツ、さまざまなシーンを表現できる多彩な武器パーツ(専用ヘルメット、ビーム剣、ビームガンなど)が付属。「フレームアームズ・ガール」などの武具を持てるPVC製の手首(左右それぞれ5種)、瞳やマーキングなどのデカールも同梱される。

商品価格は5,184円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年6月を予定している。なお、コトブキヤショップ(秋葉原館、大阪日本橋、オンラインショップ)購入特典として「特別カラー髪の毛パーツセット」が1個プレゼントされる(なくなり次第終了)。

(C)KOTOBUKIYA・RAMPAGE (C)Masaki Apsy